2022年10月1日 – 10月9日
神戸 PHOTO JAM 第一回写真展

神戸PHOTO JAM 第一回写真展 参加者募集のご案内です。

神戸_PHOTO_JAM-GALLERY_FACTOR

神戸 PHOTO JAM 第一回写真展

あいまいな記憶
混沌とした状況
からみ合う思い
寂しさと切なさと
つきまとう影
澄ましたたたずまい
偶然の出会い
決定的瞬間
けだるい日常
懐かしい存在
こぼれた笑顔
いのちの輝き
心のよりどころ
しあわせの予感 etc.

ギュギュっと煮詰めて、おいしくなぁれ。

他者の感性に触れながら、自分の撮った写真と対峙することで、何かがきっと見えて来るはず。

実施内容

2022年7月19日現在 募集人数上限の半数が決まっています。

  • A4サイズの銀塩写真プリント(お一人3点まで)を気軽に展示していただける GALLERY FACTOR の企画写真展です。
    第一回はテーマ自由。プリント展示に慣れておられない方の負担を減らすため、銀塩写真プリント(デジタル)の発注からスチレンボードへの貼り付けまで。当ギャラリーにて承ります。
  • 次年度以降もし参加人数が増えるようであれば、展示規格や場所を考慮し直し、GALLERY FACTORを離れて広い会場で展示できる写真展に育てたいと思います。とはいえ、始めてみないと分りませんので、ご支援とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします!
  • ご来場の方々に率直な御感想を求めるため、お一人につき3票(同じ人への投票は無効)のお好み投票券を配ります。作品の優劣を競う投票ではありませんが、多くの票を得た撮影者へはささやかな特典を設ける予定です。
  • 会期:2022年10月1日(土)- 10月9日(日)
  • 休み:10月3日(月)
  • 時間:12:00 - 18:00
  • 会場:GALLERY FACTOR(ギャラリー ファクター)
  • 主催:GALLERY FACTOR
  • 入場無料

展示参加費

  1. 作品二点以下:2,000円
  2. 作品三点:2,500円
  3. DMフライヤーもしくはハガキ30枚以上お渡しします。
  4. 参加費は参加申し込みを受理した後、振込先をお知らせいたします。画像送付締め切り日までにお振り込み願います。GALLERY FACTORへお立ち寄りいただければ、PayPayでもお支払いいただけます。
  5. 写真集やポストカードなどの販売も承ります。販売手数料は販売価格の三割。

募集要項

  1. ご応募いただけるのは、ご自分が撮影した写真を、写真プリント用JPEG画像データとして準備可能で、InstagramおよびFacebookとメールにて連絡が取れる兵庫県在住の18歳以上の方に限ります。
  2. 過去に何らかのコンテストに応募した作品や、個展やグループ展でプリントとして展示した作品は出品不可。SNSやブログなどのインターネット上にて画像のみ公開している作品はOK!
  3. お早めにご参加のご意志を  参加申し込みフォームからお知らせください。第一回は12名の予定。お申し込み順に受け付け、予定人数を超えた時点で応募は締め切ります。7月下旬からはInstagramとFacebookおよびフライヤーにて広く募集。
  4. 作品のJPEG画像締め切り:9月4日(日)最低でも2340 x 1654 ピクセル以上の解像度が必要。カラーおよびモノクロどちらの場合もプロファイルはsRGB。できるだけ撮影機種の最大サイズのJPEGをお送りください。縦横の組み合わせは自由。配置順のご希望は画像を受け取る時に伺います。
  5. 画像データは、A4の比率に整えておいていただきたいですが、気になさらない方は元の比率のまま送ってください、中央配置のなりゆきで焼いてもらいます。いずれにしても、プリント焼き付け時に周囲の 3mm ~ 5mm はトリミングされます。
  6. 画像ファイル名は苗字と番号(例:nagasaka-1.jpg、nagasaka-2.jpg、nagasaka-3.jpg)を付けてください。
  7. Zipに圧縮して送る方法: GigaFile(ギガファイル)便 https://gigafile.nu/ などご使用ください。その際の連絡は、info@gallery-factor.art 。メールへの添付はご容赦願います。
  8. Googleフォルダへアップロードする方法:フォルダの準備ができ次第お知らせいたします。
  9. ギャラリーのほうで銀塩写真プリントをネット注文し、スチレンボード(297×210×7mm)に貼り付けます。ボードにご自分で貼りたい方にはギャラリーでの作業日を設けます。
  10. ご自身で準備された銀塩写真プリント(自己負担)をご自宅で貼りたい方には、必要枚数のボードをお送りします。会期までに返送(返送料は自己負担)もしくはご持参ください。ただし、今回の写真展では、プリンターによって出力(印刷)した作品は除外することといたしました。ご容赦いただけますと幸いです。
  11. 展示場所はギャラリーお任せになります。キャプションも当方で制作します。キャプションのサイズと記載項目は検討中。
  12. 作品ボードは最終日の終了時以降にお持ち帰りいただけます。10月27日~11月6日まで開催(10月31日休み)の猫絵画展「CAT WEEK 2022」中に引き取りに来られても大丈夫です。

作品の内容についての注意事項

お申し込みにあたり審査はありませんが、ご来場者は大人に限りませんので、お子さんの眼に触れないほうがよいと当方が判断した場合は作品の差し替えをお願いします。

そして、著作権・肖像権・パブリシティ権など他者の権利を侵害する作品は展示できません。展示会場の様子をGALLERY FACTORのWebサイトに掲載したり、SNSでご紹介しますので、被写体として人物が写り込んでいる場合には特に、展示および公開についての了承をその当事者から得ておいてください。

厳密には、撮影と写真の使用目的(公開など)についての許諾がそれぞれ必要ということになります。判断が難しい場合はご相談ください。